読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風花、序章

序章 3話 少女の決意

「ひっひっひっ、見付けたよ、見付けたよ。黒髪の子供。まさしくオルテガの血を引きし者だ!」 いやらしく魔女が嘲笑い。角材を手にアルマがそれを睨み付けた。後ろでフィオラが青ざめ、それでも気丈に魔物達を睨み付ける。 「お前達だな。オルテガの遺児は…

序章 2話 運命の子供達

何か黒いものが迫って来る。 黒い濁流。土砂?水?………違う、あれは。………形の無い靄のようなもの。 まるで " 意思のある夜 " のようだ。 走っても走っても、追い掛けて来る。 ………追い付かれる。 ―――――― 助けて!!! ……………… ……………………… 「じゃあお金は此処に入…

序章 1話 灯は語る

人間達よ、心して聞け。 我が名はバラモス。闇に生まれ、闇に生き、王の称の下、魔を束ね統べる者。 今この瞬間より、世界の全ては我等魔のものとなる ―――――― 。 ……………… 全世界にそのおぞましき声が届けられた日。アリアハンの小さな教会で1組の男女が結ばれ…